〒730-0813 広島市中区住吉町12-4 TEL.082-569-8320 FAX.082-569-8326

よくある質問

よくお問い合わせいただく「質問」と「回答」をQ&A形式で紹介します。

疑問が解決できなかった場合、お手数ですが「お問い合わせ」ページからお問い合わせください。

不動産コンサルティングの内容はどのようなものですか?

不動産の賃貸・売買、土地・建物の有効活用、不動産投資、不動産が絡む相続や信託の相談等、幅広く業務を行います。また、不動産の有効活用や取得物件に係る各種のアドバイスや企画立案も行います。当協会所属の公認不動産コンサルティングマスターは、宅地建物取引士、不動産鑑定士、一級建築士のいずれかの資格を保有した5年以上の実務経験者が、不動産コンサルティング業務に必要な、実務、法律、税制、建築、経済、金融に関する幅広い知識を備える者として(公財)不動産流通推進センターが、国土交通大臣の登録を受けて実施する技能試験に合格した資格者ですが、その他さまざまの専門領域における資格者、及び不動産関係の豊富な知識と豊かな経験を持つ会員によって当会は運営されています。これからも、NPO法人として皆さま方のお役に立てるよう努めさせていただくとともに、まちづくりにも少しでも貢献できることを願っています。

広島県不動産コンサルティング協会では、どのような相談にのっていただけますか?

不動産の有効活用方法に関する相談/不動産の売買や賃貸の取引に関する相談/相続に関する相談 信託に関する相談/借家・貸土地など賃貸経営についての相談/不動産投資に関する相談/不動産を対象とした各種提案やアドバイス/競売物件に関する相談/その他

広島県不動産コンサルティング協会では、他にどのような活動をしていますか?

ほぼ毎月、研修セミナーを行っています。会員以外の方にも、無料で参加していただけます。これからは、会場における無料相談会の実施や講師を迎えての講演会を開催できればと思います。

特定非営利活動法人とは、どのような組織のことですか?

特定非営利活動促進法に基づき法人格を取得した法人で、NPO法人ともいいます。さまざまな社会貢献活動を行い、団体の構成員に対し収益分配を目的としない組織です。さまざまな貢献活動を行い社会の多様化したニーズに応える重要な役割として期待されています。

会員にはどのような方がいらっしゃいますか?

公認不動産コンサルティングマスター(相続対策専門士・不動産有効活用専門士)/弁護士、不動産鑑定士/税理士/ファイナンシャルプランナー(FP)/司法書士/土地家屋調査士/中小企業診断士/行政書士/一級建築士/一級建築施工管理技士/二級建築士/既存住宅現況検査技術者/宅地建物取引士/マンション管理士/管理業務主任者/賃貸不動産経営管理士/住宅ローンアドバイザー/競売不動産取扱主任者/民間ADR調停委員ほか

相談を依頼するには、どのようにすれば良いですか?

サイト内の「お問い合わせ」ページからお問い合わせいただくか、下記までご連絡ください。ご相談の内容により、事務局にて会員の中から担当者を選定し、担当者からご連絡をさせていただきます。具体的な相談内容と連絡先をお知らせください。

特定非営利活動法人
広島県不動産コンサルティング協会
TEL.082-569-8320
FAX.082-569-8326
main@hiroshima-consul.jp

費用はどのくらいかかりますか?

初回の相談は無料です。その後、具体的、個別的な案件についてご依頼される場合は、費用も含めて担当者にお尋ねください。